第34回心理学研究室セミナー(溝上陽子先生) 2017年4月24日開催


文学部心理学研究室では,第34回心理学研究室セミナーとして以下のような講演会を開催しますので,ふるってご参加下さい。

なお,講演内容は大学院生以上を想定しております。

 

第34回心理学研究室セミナー

日時 2017年 4月24日(月) 午後5時から

場所 法文1号館 3階311教室

 

【講師】 溝上 陽子 (千葉大学)

 

【演題】 「照明変化における色知覚の適応性と不適応性」

 

【要旨】

照明の色は環境によって大きく変化するにもかかわらず、物体の色はほとんど変化して見えない現象は、色恒常性として知られている。私たちは、色の恒常性をはじめとする、照明の変化に適応して物体表面の見えを認識するメカニズムを備えている。しかし、この適応性は観察条件の影響を受ける。本発表では、自然な観察条件と空間認識を難しくした観察条件によって色恒常性の成立度が異なることを示す実験を紹介する。また、照明の配光特性によって物体表面の見え方は変化するが、色の見えの変化は小さいことを示す実験結果も紹介する。これらの研究は、色や物体表面の知覚の安定性に対する、照明手がかりの重要性と視覚系の高次メカニズムの寄与を示唆している。